Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Recommend
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋 (JUGEMレビュー »)

 堤真一の「地下鉄(メトロ)に乗って」もいいけど、やっぱりトニー・レオンの憎めないトホホ男ぶりはサイコーなのよね!
投信・証券


New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
1306の分配金が到着!
JUGEMテーマ:株・投資

 1306、TOPIX連動型上場投資信託の分配金の封筒が、ついに我が家に到着しましたー!
 茶封筒で、三菱UFJ信託銀行の名前入りで。
 200口で、3,500円か…。
 中身のうち、1枚ペラリっと入っていた紙を、近所の郵便局(ゆうちょ銀行と書くべきか)に持っていってみる。
 これ、郵便振替なの? 今までに見たことがある郵便振替用紙とは随分違うけど…。
 窓口では、署名も捺印も不要で、すぐに3,500円をくれました。

 口座入金の手続きもできるように書いてあったけど、自分でATMで入金するもーん。

 保持している投信が全て、分配金を出さない再投資型だし、個別株も持っていないので、分配金や株の配当金ってこんな形で来るんだなあ、と感慨にふけったり。
 これ、老後に毎月、5万円なり10万円なりのまとまった額で届くと、心強いでしょうねえ…。
 いや老後はやっぱり、銀行かゆうちょの口座に自動振り込みしてもらった方がいいです。
 せっかく届いた封書ごと紛失する可能性、ますます高まりそうだし!

 ……実は、我が家のブラックホールを発掘して、今までに200枚、100枚単位で買ったまま、年末のどさくさに取り紛れて(風邪を引いてダウンした年もあったっけ)出し損ねていた年賀ハガキの束を、ようやく見つけ出しました。
 昨日は200枚、今日は110枚、恥ずかしいから違う郵便局で、普通はがきに(1枚につき5円の手数料を払って)替えてもらい、金券ショップに売ってきたところです。
 200枚の包み入りで8,000円、110枚で4,200円にはなりました。
 ……あああ、つくづくもったいないことをしてきたものだ……額面より大幅に引かれているわけだから…。
 でもまあ、ブラックホールにうずもれたままでは、単なる場所ふさぎの紙束だったわけですがね…。
 こういうものぐさ人間には、自動振込みがいちばんありがたい…。
 SBI証券も、この1306の分配金を自動的にMRFに加えてくれれば、ついつい気が大きくなって無駄遣いする危険性が減るのに…(再投資、再投資!)。

 それにしても、最近のnancixのポートフォリオは真っ赤っかだー。

 三菱UFJ チャイナオープンがとくにひどいありさまで、平均購入価格は12,781円なのに、現在の基準価額は11,534円。手数料を含んだ損益率(%)-10.21で、手数料を含んだ損益(円)は-7,145円ですよ!

 だから、北京オリンピック前に手放しておけば……_| ̄|○

 いやまあ、中国株人気にいっちょかみしようとか、積み立ててトラッカー・ファンド・オブ・ホンコンにリレー投資しようとかいう気を起こしたのが、そもそも間違っていたんでしょうけどね。
 TOPIX連動型上場投資信託も、19日現在では手数料を含んだ損益(円)が-6,800円ですから、3,500円の分配金でごまかされちゃダメなのよー………。
 いや、誰もごまかしてはいないし、手放さなかったら−6,800円は生じないし!

 ホールド、ひたすらホールドですよね! 
posted by: nancix | 香港行き資金作り | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
マネックス証券……_| ̄|○
JUGEMテーマ:株・投資

 夕方、携帯で「おやじダンサーのひとりごと」ブログを読ませていただき、初めてマネックス証券のサイトで「米国上場ETF・株式の取扱い開始時期の遅延について」という最新情報がアップされているのを知りました。
 こちらです。
 
米国株取引画面に再度ログインすることなく、直接取引画面に遷移する機能(シングルサインオン)
 がどんなプログラムなのか、さっぱり解りませんが、いまモーニングスター社のポートフォリオ携帯版で生じているような不具合が出てしまう可能性がある、というようなことなんでしょうか。
 モーニングスターのポートフォリオってば、リニューアル後はSSL機能が過敏なのか端末情報を取れないのか、せっかくユーザーIDとパスワードを入力してあるのに、一般画面から詳細画面に飛ぼうとすると、またユーザーIDとパスワードを求められ、入力すると詳細画面でなく入力画面にまた飛ぶのです…_| ̄|○

 本当にイライラさせられます。

 そういえば今年、大阪で参加したセゾン投信のセミナーで、中野晴啓社長がトツトツと「セゾン投信のウェブサイトのデザインや、実装している機能への批判があるのは承知しているが、あれでも大枚はたいてプロに組んでもらったプログラムで、あれ以上の機能を実装するには多額の資金投入が必要になり、それは結局、顧客の皆さんに手数料というような形でいただくしかないので、それはやりたくない。現状でしばしガマンしてください」と、実直におっしゃっていたのを思い出しました。(その後、おねーさんの横顔画像などが入ったデザインに改装されましたね…おねーさんへのモデル料は信託報酬には…影響ないか(^_^;))
 どんだけウェブサイトデザイナーや事務所にぼられてるねん!と突っ込みそうになりましたが、PHPプログラムも自分で組めないnancixが突っ込むことではありませんでした。反省。

 とにかく、海外ETFの取り扱いという段階で海外担当者ともめてるわけではない、東証だとか大手証券会社に圧力かけられているわけじゃない、と判明したので、まあよしとすべきでしょうか。でもそれならそれで「システム構築が予想外に遅れています」と、6月30日、7月25日の段階でアナウンスすれば、済むことだったんでは。
 「をいをいマネックス証券、しっかりしろよー、いい業者使ってないんじゃないのぉ?」と呆れ半分でまぜっかえされるとしても、です。
 それをしないから、下司の勘ぐり(→自分だけど)も生じてくるのですけど。
 特に7月25日の段階で、開始予定時期に言及しない、玉虫色の国会答弁…じゃないけどそれに近い「最新情報」を出したことは、ある意味苦し紛れだったかもしれませんが、海外ETFを待ちわびる個人投資家に対して失礼以外の何物でもありませんでした。
 個人投資家や各方面から抗議、意見、呆れた、信頼できない、見限るといった手厳しい声が寄せられたので、1週間も経たないうちにまた「最新情報」を出したのでしょうけど…。

 で、結局、
・ 本邦初となるバンガード運用の米国ETF銘柄の取扱いも準備中
 ということは、もしも米国上場ETF取り扱い開始!となっても、バンガード社のETFだけ「未だ準備中、スタートには間に合いませんでした」となる可能性も大ってことですね?
 半年後か1年後にやっと、バンガード ヨーロピアンETFとバンガード エマージング マーケットETFとEnergy ETFとバンガード・高配当利回りETFとLarge-Cap ETFの取り扱い開始!ってことで終了ーー!する場合も、想定できるわけですね?

 ううむぅぅ……。
 
 やだやだ、バンガード・グローバル・インデックスETFがいいよぉ!
 バンガード・グローバル・インデックスETFを、日本で、ネットで買えるようにしてよぉぉ!

 などとゴネながら、外貨MMFを積み立てつつ、朗報を待つしかないのでした。

 
posted by: nancix | 香港行き資金作り | 22:56 | comments(1) | trackbacks(0) |
SBIイー・トレード証券がSBI証券へ
JUGEMテーマ:株・投資

 えーーーー……聞いてないよ〜〜〜〜(古い)。

 SBIイー・トレード証券が、7月1日付けでSBI証券に名称変更するんですってね。
 昨秋から報じられていたのに、最近になって知ったワタクシ……。
 んーー…「イートレ」「Eトレ」と呼び慣れていたのに、フクザツ……。
 初めて利用を申し込んだネット証券会社だし、サイトリニューアルで見やすくなったし、次いで申し込んだ楽天証券のシステムよりよほど使い勝手がいいんですが、
 週末個人投資家のハシクレとしては、週末ごとのメンテナンス突入は本当に困ります…。
 土曜だった昨日も全然Money Look3にデータが入ってこなかったし、
 本日も「臨時システムメンテナンス作業」で、午後17時半までログインできないみたい。
 サイトのURLも変えちゃうんだから、そりゃそれなりのメンテナンス作業は必要だろうけど…。
 
 平日は時間に追われて今後の投資計画をじっくりと練るのが難しいから、週末にこそ考えたいのにぃ。

 バンガードETFの導入が今後期待できるマネックス証券なら、週末メンテナンスは無いのかしらん?
 「お友達紹介プログラム」を利用して一緒に3千円GETしようね、とおねだりしている友人から音沙汰無いので、まだ口座開設できてないのだけど、
 「お友達紹介プログラム」をもうあきらめて、投資@SAISON CARD経由で口座開設を申し込もうかなあ……(-_-;) と思ったら「《セゾン》証券仲介ポイントサービス」は、マネックス証券は対象外じゃないかぁぁ。

 むぅぅぅ……浮気計画、頓挫か。
 どーしよ。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
posted by: nancix | 香港行き資金作り | 13:46 | comments(2) | trackbacks(0) |
6月1日段階の投信の状況
JUGEMテーマ:株・投資

 このところ、投信のマイナスがほぼ解消されてプラ転になってます。
 STAM グローバル債券インデックスだけが、マイナスですが…。
---投資信託、6月1日現在の損益---
モーニングスターのポートフォリオ機能を利用)
名称
平均購入価格
損益
三菱UFJ チャイナオープン
13,278
1,103 2.76%
セゾン バンガード・グローバルバランスF
9,609
2,761 1.53%
STAM TOPIXインデックス・オープン
9,343
1,797 5.99%
STAM グローバル債券インデックス
9,986
-238 -0.40%
TOPIX連動型上場投資信託
1,230
18,585 15.12%
合計
 
24,009 5.55%

 投信の割合は、新生銀行で購入した「大同のMMF」を国内債券として加えると、こんなパーセンテージに。
080601投信グラフ
 4月の段階では、割合はこんな感じでしたから。
080420投信割合グラフ  
 三井住友ニュー・チャイナ・ファンドを解約し、「大同のMMF」を振込み手数料無料回数を増やすために購入したことで、アセットアロケーションが随分と崩れてしまったのですが。
 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの定期積立はせっせと続け、STAMシリーズは積み上がったら1306TOPIX連動型上場投資信託にまとめちゃえ、という目論みは変えないつもりです。セゾン・バンガードが35%、1306TOPIX連動が35%、あと30%ぐらいが流動的な商品…というのが理想かな?
 そうこうしているうちに、海外ETFの状況が変わったら、また検討しようと…。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
posted by: nancix | 香港行き資金作り | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
新生銀行で大同MMF購入+旅行財形積立解約。
JUGEMテーマ:株・投資

 今月初めに「新生銀行が7月1日から一部サービスダウン」のニュースを知って以来、あれこれ考えていましたが、生命保険の解約返戻金もGETしたことだし、
 29日に、大同のMMFを30万円分購入しました。

 新生パワーダイレクトでの、自分の円普通預金から振り替えるネット購入です。
 あれこれ投資傾向についてのアンケートを取られ、あなたの傾向は「2」ですねと決め付けられましたが(円建てMMFを購入するだけなのに、リスクをたっぷり取ってバクチを打つタイプと思われたいわけがあるまいに。オンナはその都度演技するものよ♪)。
 あとは目論見書をPDFで閲覧するだけ。申し込み手数料無し。
 銀行で投信購入かよ!と身構えていましたが、大同のMMFに関してだけは、案外簡単なんですね♪
 信託財産留保額は1万口につき10円(30日未満で解約した場合)。信託報酬は年率0.5071%以内。現在のところ、平均分配率は0.5628%(税引き前)。1ヶ月は絶対に解約しない予定なので、まあどっこいどっこいですね。

 これで、新生銀行からの他行への振り込み無料の回数は、月5回になりました。
 月1回では心もとなく、月3回あれば充分なんですが、まあいっか。

 29日には、かねて職場で申し立てていた、旅行積立財形貯蓄の解約がやっと済み、16万8,186円が口座に振り込まれました。
 この「旅行積立」は、昔むかし、まだ職場の景気がマシだった頃に、社員旅行としてグアムに行き、あんまり楽しかったので「また行こうよ!」と、給与天引きで○千円ずつ積み立てていた一般財形貯蓄なのです。(具体的に金額を書くと、何年前から積み立ててきたか、バレちゃいますね…汗)
 たった○千円でも、ちりも積もれば山となるわけなのですね。
 これが月2万円や4万円の財形積み立てなら、もっともっと……安易にクレカリボ払いの罠にはまった、昔の自分のバカー。

 その後の職場は、右肩下がりに業績悪化…いまや正社員がぐっと減り、「社員旅行?」と鼻で笑う若い世代のハケンさんがメインになって、すっかり仲間意識が薄れてしまったので、もう積み立てていても意味ないだろうと。
 その分、自分年金の軍資金に充てようと考えて、かねてから「解約したい」と総務に依頼していたのです。
 財形解約の用紙を銀行から取り寄せてもらって、自分で書き込んで届出印を捺して、総務担当者に「もしも本人でないと手続きができない場合は、銀行本店に行ってね」と言われて、やれやれ面倒なのねえと密かに呆れていたのですが。
 総務担当者だけで、手続きできたみたいですね。
続きを読む >>
posted by: nancix | 香港行き資金作り | 23:43 | comments(2) | trackbacks(0) |