Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Recommend
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋 (JUGEMレビュー »)

 堤真一の「地下鉄(メトロ)に乗って」もいいけど、やっぱりトニー・レオンの憎めないトホホ男ぶりはサイコーなのよね!
投信・証券


New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
記事の訂正ができない…
 何だか「記事の続き」を訂正しても、エントリーごとに表示してみたら訂正できてないみたいで。キャッシュのせいかと思って再読み込みしてもダメ。
 この「管理画面」も、IEでときどき表示が激しく乱れる。

 Jugem〜〜。ちゃんとしてくれええええ。

posted by: nancix | Blogのこと。 | 08:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメントスパム対策
 別に設けたBlogツールに文字化けトラブルがあって、触れないでいるうちにコメントスパムの来襲に見舞われたわけです。本当に「泣き面に蜂」。
 カジノ一派やエロ一派など、いくら最近は「2046」通いでトニーの濡れ場を見慣れたからって、発情してるわけじゃないわ慣れたわよもうトニー・レオンさえいれば女性向けバイ○グラ要らず!…なんていう問題とは全然違った。
(・e・)
ひよこまーく
 コメントスパムってMovable Typeの問題だけかと思っていたのに、設置型のBlogツールはみんな被害に遭うわけね。Jugemにも来襲報告があるみたいです。
 というわけで、10数書き込みだけでもクタクタになった身としては、転ばぬ前の杖ってことでこれをやってみようかと思ってます。

 Blog管理者のみなさん、くれぐれもお気をつけて…。
続きを読む >>
posted by: nancix | Blogのこと。 | 02:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
偽ブログは怖いぞー
米有名人の間でもウェブログが大流行--タランティーノ監督の偽日記も
 有名人をかたる詐欺師たちは、もう整形外科をしなくても、お望みのスターのようになれる…ただし、本人がブログを付けていなければの話だが。

 映画「キル・ビル」(Kill Bill)や「レザボア・ドッグス」(Reservoir Dogs)などを監督したQuentin Tarantinoに憧れるファンの1人が、ウェブ上で自らの パルプフィクション を語っている。このファンはまるでTarantino自身が書いたかのようなウェブログを記述し、写真や星座まで掲載していた。Tarantinoの広報担当者もこの策略にはすっかり感じ入ったようで、「本当に素晴らしい出来映えだ」と述べている。
 いやはやトンデモない、であります。
 タラちゃんなんかに成り切って何が楽しいんだろ? とも思うんだけど。千葉真一や香港カンフーアクションオタクでしかなかった彼も、いまや富とヒットメーカーの名声を手にして有名美女もGetして、一種の権威でありカリスマなのね?

 確か精神的な疾患の表れの一つに、自分が偉人や有名人であると訳もなく思い込むという症状がなかったっけか。「朕は明治天皇である」(またこれがどういうわけか、大正でも昭和でもなくて明治天皇)と言い張る○○天皇とか、××将軍と呼ばれた患者が、戦中戦後の精神病院にいて、三流新聞記者が謁見記を面白おかしく書いてなかったっけかなあ(小説「ドグラ・マグラ」の世界)。
 そういう症状に近い人がなりきりBlogを、さもまことしやかに書いたとしたら、しかもそのなかに一点の悪意を忍ばせたとしたら…共演者や同じ事務所のタレントや仕事仲間への不快感などを書いたりしたら、ファンは戸惑うし流言蜚語になって、本人も不愉快極まりないかも。

 ときどきファンサイトの掲示板に、タレント本人に成りすました、あるいはタレントの身近な立場の人間だと言い張って書き込みをする人もいるしね。不和の元です。ある日本の若手女優さんは「ときどきはファンサイト掲示板を見ますよ。やっぱり自分の出た作品や演技への評価が気になるから。衝動的に返事したくなったり弁明したくなったりすることもあるけど、混乱すると怖いので我慢してるんです。だって私本人かどうか、証明のしようがないですからね」と困惑気味に話していた。
続きを読む >>
posted by: nancix | Blogのこと。 | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
モブログケータイ、開発希望!
 こないだ「JUGEM難民。ヤプログで死す。」改め「JUGEM復活賛歌」改め「JUGEMとヤプログの間」さんにオバカコメントしてから(そうだよ、自分のブログに書けばよかったんじゃん)と気づいてしまいました。
 バカバカバカ>nancix。

 モブログは確かに便利っす。日中外を歩き回る場合にも、外出先ででも好きなBlogが読めるし(おっ!)と思った画像を撮影してすぐにアップできるし。
JUGEMの場合は、書いた記事へのコメントやトラバがケータイでは読めないのが泣き所ですが、SeeSaaなら両方確認できます。
 ますますBlog中毒進行の予感…。

 ただし、泣き所が一つ。
 iモードのMOVAには、パケット通信割引がない。
 メール送信受信ともに料金が発生するので、おいそれと「コメントがついたらメールで知らせる」機能をONできない。nancixならまだいいけど、じゅじゅさんだったりしたら、1記事に付き8も16もコメントがつくじゃないか! いちいちメール受信できないよ!

 つまり、せっかく無料ブログサービスを利用していても、モブログを利用すればするほど、金が飛んでいく。ららら〜♪_| ̄|○

 トニー・レオンに身代全部をぶっこんでおり、香港にも行かねばならぬ(別に誰も行けとは命じておらんが)nancixとしては、少しでも国内通信費をケチりたいわけですよ。

 そこで、トリ頭でも考えた。
続きを読む >>
posted by: nancix | Blogのこと。 | 15:46 | comments(1) | trackbacks(0) |
Blogサービス、乱立。
マイクロソフト、携帯との連携を重視したBlog「MSN Space」を提供開始(ITmedia ライフスタイル)

 マイクロソフトは無料Blogサービス「MSN Space」の提供を開始する。「PCと携帯の連動」をキーに、開始1年で100万人のユーザー獲得を目指す。

 1年で100万人ですか…。

 そんなに読みきれないよ…

 というのは冗談ですが。

 若者の活字離れが嘆かれた時代を横目に見ながら通り過ぎた者としては、PCメール、ケータイメール、チャット、Blogとこんなにも文字カルチャーが隆盛するとは、夢にも思いませんでした。
 自分の考えや想い、感情を文字にして表したい、残したい人がそんなにいるのかなぁ。エッセイストや作家、形無しになるかなあ。ますます月刊誌、季刊誌の存在価値って何よ?と考えさせられてしまう。

 1人があちこちのBlogに登録して試して、テーマ別に使い分ける人、放置する人が出てくるんでしょうね。
 Blogを全然やらない人はやらない、面白がる人はどんどん新サービスに参加してみる。その上でデザイン、サービス内容、投稿のしやすさ、携帯電話から見られる・書けるなどの性能と付加価値と費用で取捨選択して、サービスが淘汰されていく…。
 
 との解釈で合ってますかね?
続きを読む >>
posted by: nancix | Blogのこと。 | 11:23 | comments(3) | trackbacks(4) |