Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Recommend
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋 (JUGEMレビュー »)

 堤真一の「地下鉄(メトロ)に乗って」もいいけど、やっぱりトニー・レオンの憎めないトホホ男ぶりはサイコーなのよね!
投信・証券


New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
新長田「琉球ワールド」に行ってみた。
琉球ワールド入り口 先生の夏休みが終わって、広東語教室再開。休み中の欧州冒険談を聞かせてもらい、実に面白かった。アジア人がめったにいないカトリックの国で、じろじろ見られたとこぼすけど、先生、ほんとに勇気があって大胆だわ…。帰りに神戸市営地下鉄で、新長田に行ってみた。
 「沖縄宝島・琉球ワールド」を見物するためである。
 事前にサイトを見て場所を確認したはずが、駅ビルと直結しているのかと思えば違うビル内で、少し歩かなければならなかった。周囲は再開発の土地だらけ。ローカルニュースで見た記憶のある「足湯」のある仮設商店街も、足湯の部分を網で覆って、全店舗ともシャッターが閉まっていた。
 再開発の土地+仮設店舗がこんなにあるってことは、このあたり、震災の被害がすごかったんだろうな…ううう。

 「沖縄宝島・琉球ワールド」は、だだっぴろいスーパーとドラッグストアと同居していた。1階の食材コーナーをたっぷりと見る。
 日曜夜だけど、家族連れや中年夫婦もぶらついていた。とにかく広いので、閑散とした雰囲気。ウコンやもろみ酢がずらりと並ぶと、どうも健康食品ショップっぽい雰囲気になるんだよねえ。何だか。

 搾り機も店内にあるサトウキビジュースとどっちにするか悩んだけど、シークワーサージュースを1杯所望。300円だった。「どこに氷の残ったコップを捨てればいいですか?」と店の女性に聞くと「あっこっちで引き取ります」と受け取ってくれた。
 最初に見つけた「ゆし豆腐」は、分量が多すぎて4人家族でもなければ消費しきれそうもないパックだった。ソフトクリームコーナーの裏側で、やっと250円の小パックを見つけて購入。他には「ちんすこう」のダークチョコ味、紅芋味と、予備のシークワーサー醤油小瓶(今度は沖縄製)、じーまーみー豆腐のゼリー用容器入り2個セットを買った。「ちんすこう」は甘党の老父へのお土産にする。

 2階でかりゆしウエアを下見。黄色いパイナップル柄のシャツ、うちの色黒の老父に着せたら似合いそうー。「派手だ」と嫌がるかなあ。でも上品な薄緑のシャツだと、余計老けてみえまするよ、老父。今は給料日寸前なので買えないけど、次の機会に買ってあげようっと。肩幅を測って、サイズはMでいいのかLなのか確かめなくちゃ。
 泡盛は、いろいろ銘柄がありすぎて圧倒されてしまった。どれが美味しいのかわかりませーーん(泣)。

 また1階に降りて、「沖縄食堂」へ。おなかぺこぺこだー。広いのに、3文の1ぐらいの座席に「予約席」の札が。空席には食べ終わった後の食器やジョッキが放置されている。そしてスタッフはいっこうに、座席案内に来てくれない。なんとなーく、不穏な予感…。
 厨房のカウンターには、完成した料理が6皿ばかり置かれているのに、ホールスタッフは走り回っていてなかなか取りに来ない。そのカウンターには「ジーマーミー終わり」「そうめんあと1つ」などのメモが貼られている。…じゃあ、そうめんチャンプルーは注文をやめておこう。

 やっと席に案内してもらえた。1人客なのに、4人用テーブルを独占するのは申し訳ないなあ。すぐ後に来た男性客、なかなか案内してもらえなくて困ってるみたいだ。注文を取りに来た女性スタッフに、オリオンビール小グラスと、沖縄そばと、島豆腐ステーキを注文。おっPDA画面にスタイラスペンでチェック入れて、注文を打ち込んでいる!
 「相席でもいいですか?」と聞かれたので、構いませんよと答えた。

 沖縄そば で、待ってまってビールは来たのですが…。料理が来ない。
 ビールが空になるころ、やっと沖縄そばが来た。相席の男性にもソーキそばと炊き込みご飯が来た。
 沖縄そば…豚肉は小さいのが1枚だけですか? 2、3枚載ってるから、豚三枚肉っていうんじゃないんですか?(無知)
 麺はコシがなく、スープもぬるかったです…。
 あああ、香港の鮮蝦雲呑麺が恋しいーーーっ。

 さらに待ってまって…島豆腐ステーキが来ない。
 仕方なく(?)グアバサワーを注文。
 まだ島豆腐ステーキが来ない。気が付けば、予約席には全部客が来てる。満席に近い。
 男性スタッフに「島豆腐ステーキ、まだ来ないんですけど」と聞いてみた。彼は厨房へ。
 調理人に何か聞いてくれたと思うんだけど……あら? こちらへの報告は無し? 放置なの?
 女性アルバイト2人、男性スタッフ1人、中年女性スタッフ1人では、てんてこまいで手が回らないのかしら。調理人が殺気だってて、サービススタッフが弱い立場なのかしら。
 しょうがないなあ、"食堂"だしなあ。
 のんびりした南国の、ペースなんだろなあ。客も合わせるしかないさー。
 でも、香港だと、下町の茶餐庁でも飲茶レストランでも、ここまで放置されることはないのになあ。スタッフが必ず何か声をかけてくれる。

 メニューをもっと限定し、ドトール風のセルフサービスにして食器返却コーナーとゴミ箱を設けたらどうなのかしらん。
 などと店舗改造計画を勝手に妄想してたら、注文から1時間15分が経過していた。
 午後8時で物品販売スペースは、閉まりました。
 …そろそろ帰らないと、せっかく太陽光線をたっぷり浴びて乾いた洗濯物を取り込むのがーーっ。
  保冷剤を入れてもらった「ゆし豆腐」のことも気にかかる。

 レジに行き「あのう、島豆腐ステーキが結局来なかったんですけど、もう帰りたいんですよね!」と強めに女性アルバイトさんに要望。
 注文を取り消してもらい、しっかりとレシートをチェックした上で、帰途につきました。
 スタッフからは、おわびも何も無し。島豆腐ステーキがもう焼き上がっていたのか、他の客がちゃっかりいただいてしまっていたのか、まだ沖縄から島豆腐を空輸中だったのか、も確認できず(笑)。

 往復460円かけて、幕切れはちょっと残念な、新長田行きでした。
 じーまみー豆腐とゆし豆腐程度なら、大阪か三宮で買うさー。

 腹5分目で帰宅したら、登山ツアーから戻った父が黒豆餅を買って来ていた。
 羽二重餅に、煮た黒豆のほんのりとした甘さがブレンドされてて、なかなか。
 ああうう、9時過ぎにこんなの食べるから、また肥るぅぅぅぅ(号泣)
posted by: nancix | 食べ飲む話。 | 23:25 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:25 | - | - |
沖縄食堂のスタッフ、やっぱりダメですか〜
僕も2,3度行きましたがたまたま空いてる時で、それでもどんくさかった。混んでる時ならどないなるねんと思ってたら、やっぱりこの有様ですか。教育係orマネージャークラスがしっかりしてないんでしょうね。
あのあたりに沖縄や奄美出身の方が多いということもあって琉球ワールドが作られたそうですが、オープン当初の話題性がなくなったときどうなるか心配していました。2階も当初に比べたら寂しくなってるし。そういう状態だからこそ普段使いできる食堂が人を集めないといけないのに、これではねえ。

ちなみに三枚肉というのはバラ肉のことです。
赤身白身が層をなしていることからそう呼ぶそうです。(「そう」が多いなあ)
荒っぽく言うと沖縄そばはラーメン。チャーシュー麺にあたるのはソーキそばで、ソーキとはあばら肉(スペアリブ)のことです。
…ってえらそうに教えれるような立場やないんですが。(汗
| ish | 2005/07/25 10:40 PM |









この記事のトラックバックURL
http://nancix.jugem.cc/trackback/302
トラックバック