Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Recommend
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋 (JUGEMレビュー »)

 堤真一の「地下鉄(メトロ)に乗って」もいいけど、やっぱりトニー・レオンの憎めないトホホ男ぶりはサイコーなのよね!
投信・証券


New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
ついに買い替え。P702i登場
 先週金曜夜は、普通に使えていたはずの携帯電話P900i。
 土曜朝、充電器に繋ぎっぱなしにしていたのに、ふと気づくと電源が入っていなかった。
 自動電源ONにしてあるのになあ、と電源キーを押しても、画面が明るくなりませんよ。
 今までにもよくあったので、バッテリーをはめ直してみたりしたけど、ダメ。
 半信半疑で職場近くのdocomoショップで見てもらったけど、充電器との接続部分がいつの間にか、一部吹っ飛んでいて、充電が出来ないので手のつけようがないとのこと。
 あああ、とうとうです。
 あと数日で1周年だというのに、とうとう、お陀仏らしい…_| ̄|○

 まあ、その1週間前の金曜日、4月に職場を去って親会社に戻る上司にワイン&珍味を振る舞ってもらい、ご機嫌な帰り道に、携帯電話を駅構内で落としたか誰かに取られたかしたからなー。土曜にあわてて電話かけまくり、駅の落とし物係に届いていたんだけど、月曜に受け取りに行ったら、充電器との接続部分にセロテープが貼ってあって、おかしいなあと思ったのだ。
 落とした時に壊れたのか、誰かが合わない充電器を無理やりはめ込もうとして壊したか…記憶細胞のアルコール破壊で、いきさつが定かではありませぬ。
 まあ、自己責任ってことで。

 時同じくして、電子レンジとオーブントースターを拭き掃除していたら、オーブントースター(2000年度製)の上部の細長いヒーター管が割れているのを発見。
 道理で、稼動中にヘンな音がしてると思ったよ…。
 これも買い換える覚悟で、大阪・梅田のヨドバシカメラへ。

 携帯は
・サブ画面で時刻が読めること
・レスポンスが比較的早いこと
・メール入力がさっさとできること
・バッテリーの保ちがSH900iよりは良いこと
 だけが、条件。
 故障さえしなければ、もうちょっとSH900iで辛抱して、海外で使えるグローバルローミング対応で機能がシンプルなSIMPURE Lを買うつもりでいたんだけどなあ。
 これで、また1年間我慢、我慢だ…。

 デザインと色が素敵だけど新発売で高いN701iECOにするか、シンプルなP702iにするか、ミョーに安売りのSA700isにするか、随分迷った。
 こういう時に限って、売り場にピンクのユニホームのおねーさんがいて、さっと付き従ってくれる。
 ヨドバシにはちゃんと充電されたデモ機があって、メールを打つことができる。アドレスを入れて送信まではできないように制限かかっているけど。
 文字を打ってみて、大文字小文字の切り替えと変換候補表示が簡単だったのが、P702iとSA700is。N701iECOは、とうとう小さな「っ」を出す方法がわからなかった。おねーさんにもわからなかったようだ。これじゃあ、N901isでも同じことかなあ…。Nのレスポンスはよくないし、メール入力画面は使いにくいと、友人がぼやいていたし…。

 えーい、どうせドコモポイントとヨドバシポイントを両方つぎ込むんだ、P702iにしちゃえーーーー!
 色は、比較的マシなピンクだーーーー!
Docomo P702iマニュアル表紙より

 と、デカデカと書かれた価格表示を見て決断したのだが、後になってその価格表示は「movaからFOMAへのスイッチ」価格だったことが判明……騙された…っていうか、確認不足だった……_| ̄|○
 
 そしておねーさんに勧められるまま、音楽再生もできるようにとMini SDカードの256MBも買ってしまった。携帯本体と一緒に買うと割引があるというのにつられて…。
 合計すると、げげっ。ドコモポイントとヨドバシポイントを足して、プレミアクラブ会員だからと5000円引きになっても、まだ9000円かかってしまった…。
 レシートを見て、思わずもう一度売り場に行き、FOMAからFOMAの買い替え価格表を必死に見て確認したくらいだ。
 うーん、SA700isにした方が安くついたかなあ。でも三洋電機だと、今後の成り行きで携帯電話製造から手を引いたりしそうだもんなあ…。バッテリーの買い増しや部品交換がこの1年以内にできないと困る…。安物買いの銭失いは、そろそろ卒業したいもんである。

 で、機種変換の作業の間に、溜まったポイントでオーブントースターを買いに、フロアを移動。
 しかし、何ですねえ。最近のオーブントースターって、同機種で色違いを2つとか、用意してないのですね。
 シャンパンゴールドだったら、シャンパンゴールドだけ!
 濃紺だったら、濃紺だけ!
 選択の余地無し!

 ……何だかな……。
 2色ぐらい、用意してほしいな…。

 無印良品やflanc flancの、やたら真っ白で手入れが大変そうで、表示文字が小さくて英語表示だけしかないデザイン重視の生活家電も、また困るし…。


 2000円クラスから8000円クラスまで見て回り、要するに価格の差は、温度調節が細かくできるのか、4段階ぐらいにワット数を調節できるのか、大ざっぱに「大小」だけしか選べないのか、に拠るんだな、と解った。
TOSHIBA オーブントースター シャンパーンゴールド HTR-G5(C) 調節ダイヤルも、安物はスカスカしてるし、まあまあの価格のものは手ごたえがある。
 売れ線だと書かれたものは、トレイが大・半分の細長い2枚の計3枚付いているのが売りらしいけど、そんなのアルミホイルで調節すりゃいいじゃんと思った。第一、濃紺1色しかないし…。
 うちのキッチンには、白・シルバー・せいぜいライトグレーしか合わないんだよ…。

 間を取って、4000円台の東芝HTR-G5(C)を購入することにした。
 「電源ボタン」なんてついてない、ダイヤル2つだけのシンプルさ。
 今まで使ってたものと、奥行きと幅は変わらないけど、高さはこっちのほうが高いかな?
 トレイの下の金網は、お餅を焼く時みたいにしっかり目の詰まった網だし、
 その網も取り外して洗えるし。
 「遠赤ホーロートレイ」、何だか今までのより分厚くて頑丈そうだ。
 温度調節ダイヤルもタイマーダイヤルもしっかりした感触。
 タイマーダイヤルの、1分〜5分の数字が大きくて、老眼の老父でも読みやすいだろう。
 ヨドバシポイントを使うと、おおっ2400円になった!
 携帯電話の仇を、オーブントースターで取った気がする!(錯覚)

 喜び勇んで携帯電話を受け取り、一路自宅へ。
 電車内でマニュアルを熟読した。

 しかし、充電が満タンになるまで、ひたすら待たねばなりませんでした。

 さて、満タンになったら、作業はいろいろあるぞー。
 ボタン確認音を消し(あの単調な音が大嫌い)、
 待ち受け画面に勝手に表示されるiチャネルの表示を消し、
 Mini SDカードに昨年末保存したアドレス帳だけでも本体に移し、
 Bookmarkを新たに作り直し、
 よく使う単語をある程度登録し、
 メールの受信ボックスに友人別のボックスを追加し…。

 いやもう、この作業だけでたーいへん(泣)。
 ユーザー辞書の単語登録をどのメニュー項目から呼び出したらいいか、さっぱりわからないし、MiniSDカードのデータは「生活ツール」の「SD-PIM」から呼び出すなんて、マニュアルと首っ引きでないと、全然解らないじゃないかー!
 
 とても着信音を変えたりするのまで、行き着かなかった。
 
 で、気づいたのだけど、この機種には(というのか、702iシリーズ全部なのか)、自動電源ON、OFFの機能がないのね…。
 SH900iのこの機能がとっても便利だったんだけどなあ。
 サイト閲覧のときの画面スクロールも、SH900iなら右側の上下のボタンを押せばできたんだけど、P702iはサイドにある▲▼のボタンを押さないとできない。つまり、片手で閲覧するのは、かなり難しい。

 サブ画面は日時とバッテリー残量、アンテナ表示が出る設定になってて、マニュアル表紙やパンフみたいに時計だけ大きく表示される設定をどこですればいいのか、いくらマニュアルを読んでもサッパリわかりません。

 どーしてiチャネルだのプッシュトークだのややこしいサービスばっかり増やして、便利機能を削っちゃうかなあ。
 ホントに、毎回毎回機種変のたびに、ぼやかずにはいられませんよ、ええ。
 まあ何とか、必要機能だけは使いこなしてみせるけどさー。
posted by: nancix | 携帯電話&Moblog | 23:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:31 | - | - |
新機種購入おめでとうございます!…って気分ではなさそうですね。
P901iのもっさりにいらついてしまい、今やデュアル契約のmovaばっかり使ってる僕ですが、P702iでは少しは改善されているようですね。

>「SD-PIM」から呼び出す
これ、僕のも同様のところがあって、めっちゃわかりにくかったです。
それに「生活ツール」ってナニなんすかね?カタカナ言葉ばっかりじゃあアカンと思ったからでしょうが、もちっとましなネーミングはできなかったのか。

以前にもnancixさんと同感だったけど、なんでもっと基本機能を使いやすくしてくれないのでしょうか。そこを改善しても売上につながらないからなんでしょうけど、同じように思ってる人は多いと思うけどなあ。「文字がでっかく見える系」のほうが使いやすいかもしれないけど、あれ持つのは抵抗ありますしね。
| ish | 2006/03/22 5:26 PM |
 ishさん、ありがとうございます。P901iはやはりもっさりですか。702iは、旧機種よりもまだマシなんだそうです。「701iに比べて、メールを打つときに絵文字がすぐに出るようになったんですよー!」と、売り場のピンクのユニフォームのおねーさんは嬉しそうでしたが、いや絵文字よりも単漢字が候補からすぐ選べるようにね…電話帳のスクロールを片手で出来るようにね…「さ」を打ったらサ行の人の部分に飛べるようにね…。と教育的指導をしたくなったりしましたよ。
 「生活ツール」、確かにわかりにくいです。電卓、フリーメモ、スケジュール、アラームなどなのですから「日々のお道具」、ぐらいでどうなの?(余計解らないか…)
らくらくフォン系は、確かにまだ抵抗したいです…。うちの老父にはらくらくどころじゃないだろうけど。まあ、もしも私が買って持たせても「電気代がモッタイナイ」と四六時中電源を切ってしまう人なので、意味ないですけど…。
| nancix | 2006/03/22 5:55 PM |









この記事のトラックバックURL
http://nancix.jugem.cc/trackback/354
トラックバック