Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Recommend
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋 (JUGEMレビュー »)

 堤真一の「地下鉄(メトロ)に乗って」もいいけど、やっぱりトニー・レオンの憎めないトホホ男ぶりはサイコーなのよね!
投信・証券


New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
6月1日段階の投信の状況
JUGEMテーマ:株・投資

 このところ、投信のマイナスがほぼ解消されてプラ転になってます。
 STAM グローバル債券インデックスだけが、マイナスですが…。
---投資信託、6月1日現在の損益---
モーニングスターのポートフォリオ機能を利用)
名称
平均購入価格
損益
三菱UFJ チャイナオープン
13,278
1,103 2.76%
セゾン バンガード・グローバルバランスF
9,609
2,761 1.53%
STAM TOPIXインデックス・オープン
9,343
1,797 5.99%
STAM グローバル債券インデックス
9,986
-238 -0.40%
TOPIX連動型上場投資信託
1,230
18,585 15.12%
合計
 
24,009 5.55%

 投信の割合は、新生銀行で購入した「大同のMMF」を国内債券として加えると、こんなパーセンテージに。
080601投信グラフ
 4月の段階では、割合はこんな感じでしたから。
080420投信割合グラフ  
 三井住友ニュー・チャイナ・ファンドを解約し、「大同のMMF」を振込み手数料無料回数を増やすために購入したことで、アセットアロケーションが随分と崩れてしまったのですが。
 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの定期積立はせっせと続け、STAMシリーズは積み上がったら1306TOPIX連動型上場投資信託にまとめちゃえ、という目論みは変えないつもりです。セゾン・バンガードが35%、1306TOPIX連動が35%、あと30%ぐらいが流動的な商品…というのが理想かな?
 そうこうしているうちに、海外ETFの状況が変わったら、また検討しようと…。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
posted by: nancix | 香港行き資金作り | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 11:10 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://nancix.jugem.cc/trackback/437
トラックバック