Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Recommend
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋 (JUGEMレビュー »)

 堤真一の「地下鉄(メトロ)に乗って」もいいけど、やっぱりトニー・レオンの憎めないトホホ男ぶりはサイコーなのよね!
投信・証券


New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
生保の返戻金が振り込まれた。
JUGEMテーマ:保険

 本日、生命保険の解約返戻金が、普段使い銀行口座に振り込まれていました。
 97万2300円と、予想したより多かった。予想では約96万円だったのです。
 解約手続きの時に「配当金が多少付く」とは言われていたけど。

 これで、当面の生活防衛資金は確保。

 えっと、これの半分以上を新生銀行の口座に移し変えておきたいのだけど、確かATMだと、1回につき50万円以内しか、下ろせないんだったよね…。
 2回に分けて、下ろすかな…?

 ところで、ちびちび積み立てているSTAMシリーズ。5月12日が初の決算日でした。
 STAM TOPIXインデックス・オープンSTAM グローバル債券インデックス・オープンも、配当金無し。
 そりゃ、再投資してくれて複利が付く方が有利です。安堵した。
 11月10日(休業日の場合は翌営業日)の決算日は、どうなるんでしょうねえ。
posted by: nancix | 香港行き資金作り | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
生命保険、ついに解約
JUGEMテーマ:保険

 19年かけ続けてきた定期特約付き終身保険、ついに解約してまいりました。

 どうせ特約はあと6年で更新になる上に期間は60歳まで、保険料はあと数年で倍額になるところだったのです。

 解約手続きは、神戸支社にあたるゴージャスなプラザで。
 玄関を入ると、受付前で案内係が「本日はどのようなご用件でしょうか?」と声をかけてくれたが、まっすぐに番号札機械の前へ。「解約」のところにあるボタンを押し、番号をもらう。
 やがて案内係に呼ばれて、番号札を出すと、そこは実習生の女性社員が、先輩社員の監視付きで処理してくれる窓口でした。
 うう…一大決心をしての決別の場が、実習の場にされてしまうのか…。

 用意していったのは、もちろん保険証書、印鑑、身分証明としてパスポート&健康保険証。
 本人証明は、パスポートだけで事足りました。
 マニュアル通りいろいろ聞いてくる中で、「営業担当者は、連絡を取っていたでしょうか?」と聞かれたので、「はいっ、最近では年末年始にかけて、接触がありました!」と力強く言っておく。
 「よろしければ、解約の理由をお聞かせ願えますか…?」とも聞かれたので、理由をテキトーにでっち上げました。
 決して「こんな立派な自社ビルもゴージャスな内装も椅子も、あんたんとこの主催ミュージカルやイベントも、うちらの保険料から出てるんやろがー!」「○年前に3年ごとにボーナスが出る保険がなくなると嘘付かれてこの特約てんこもりの終身保険に変えられて保険料がアップした上に、その後も営業担当がコロコロ替わって…」なんて苦情?は言わない。あくまでにこやかに。

 今年の初頭に営業担当者からもらったような、契約内容説明書がカラープリンターで打ち出され、先輩社員がそれを示しながら「解約ではなく、減額や払い済みにすることもできますが…」と一応持ちかけるが、断固として「いえ、解約で結構です」と笑顔で突っぱねる。
 払済保険にしたら、188万1800円分は払い済み金額とされる。
 しかし解約払戻金は約92万円、積立配当金などが約4万円、合計96万円予定にしかならないのだけど。
 (一度、香港旅行のために契約貸付制度を利用して、長い間うっかり返さずにいたから…貸付利率が年3.75%の複利、もったいなかった…)
 同じ内容の保険に再加入しようとしたら(特約内容が古臭いから入らないって)、年間保険料は11万円以上も高くなるんだけど…。

 それ以上粘られることなく、保険証書を渡して、「お客様情報取扱説明書」なる1枚の書類を渡され、請求書(申込書)に署名して、印鑑押して、送金される銀行口座を確認して、手続き終了でした。
 金曜に手続き完了、来週には解約返戻金が口座に振り込まれるとのことでした。思ってたより早いなあ。

 これにて一件落着なので、立ち上がりながら「長い間お世話になりました。いのちのお守り代わりとして、今までとても心強かったです」と伝えて、頭を下げた。
 社員お二人も、受付のオジサマも、丁寧に頭を下げてくれた。

 共済には入ってるし、今後医療保険を掛けることはあっても、もうこの会社にお世話になることはないだろうなぁ…。
 これからどんな病気や事故が待ち受けていようとも、自己責任の世界ですよ。
 身が引き締まる思いですわ。(ぜい肉は引き締まらないが)
posted by: nancix | 香港行き資金作り | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
長期投資のすすめ―本当のお金持ち、幸せ持ちになれる長期投資を始めよう (角川SSCムック マネーガイドシリーズ)
JUGEMテーマ:株・投資

 数日前に、何気なくポストを覗いたら、セゾン投信の見慣れた封筒が目につきました。
 はれ? 今頃運用報告書とか?
 不思議に思って開けてみたら、表紙のブルーとイラストがサワヤカな、100ページ足らずの1冊の本が出てきましたよ。
 添え状には、
この度は、弊社セミナー会場でのアンケートにご協力いただき誠にありがとうございました。プレゼントの「長期投資のすすめ 本当のお金持ち、幸せ持ちになれる長期投資を始めよう」をお送りしますのでご査収ください。
とあって、セゾン投信お客様窓口の連絡先が書いてありました。

 ふええええ、1周年記念セミナーに参加したのは3月14日、はるか昔のことなのに!
 アンケートに何を書いたかも、忘れちゃったよ…。

 とにかく、この本はあっという間に読めました。
 若葉の中で、にこやかに談笑する中野晴啓セゾン投信代表(トニー・レオンと同年代!)と、澤上のおっちゃん…失礼、澤上篤人さわかみ投信代表が、決してプロモデルや俳優ではない彼らをいかにカッコよく見せるかの、写真家とファッションコーディネーターの苦労をしのばせたりします。
 この本全体で訴えていることは、結局長期投資、ドルコスト平均法の有利さ、販売手数料が安い投信を選べということに尽き、あのサブプライムショック前の2007年10月発売の書籍なので、紹介されている基準価額もぐっと高いです。2007年10月4日現在のデータ。
 
 「読者の悩みにズバリお答え」というコラムには、バイトの傍らアロマを楽しむ23歳の女性、演劇に熱中している23歳の女性、もうすぐ定年を迎える夫がいて、少し個別株投資の経験もある主婦、ショッピングやカフェ巡りが趣味の30歳の独身会社員女性、食べ歩きやガーデニングが趣味の50代の、身体を壊して退職したばかりの専業主婦が登場。イラストが多くカラフルな作りといい、この本の読者層として想定しているのが、大体こんな女性たちなんだろうなあ、と想像がつく。
 澤上のおっちゃんと中野代表が対談形式で、彼女たちにアドバイスしてます。澤上のおっちゃん、どこでも誰にでも言うことは一緒。ブレないのが、ある意味すごいかもしれない…。
 インデックスファンドとアクティブファンド(澤上流?)の説明、巻末には用語解説も付いていて、投資信託をこれから購入してみたいけど、各有名ブログを読んでもいまいち飲み込めない、という方には手元に置いておくのにいい、手引書になりそう。
 nancixも、投資に興味を示す友人にプレゼントしようかなあと思ってます。ただしシビアな彼女たちには「サブプライムショックの後に、こんな楽観的な本をもらってもねえ…」と言われちゃうかも…?
posted by: nancix | 香港行き資金作り | 10:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
三井住友ニュー・チャイナ・ファンド、買取請求に
JUGEMテーマ:株・投資

 楽天証券の口座開設+5000ポイント稼ぎのために、5万円をつぎ込んだのが、2月25日。
 イー・トレード証券では取り扱っていなかった、三井住友ニュー・チャイナ・ファンドを5万円分、購入しました。ノーロードだったし。
 
 とたんに、あの3月の暴落……_| ̄|○。

  一時は-30%近くまで下落、手放すに手放せず、ポートフォリオのぶれに苛立ちながらずっと様子見していましたが、ついに5月1日をもって、買取請求に出しました。
 分配金再投資コースじゃなかったし、ね…。
 中国株ファンドなら、三井住友NCFより値動きの幅がやや小さく、安定している三菱UFJ チャイナオープンを積み立てているんだし。(これも積み上がったら、中国ETFの02800トラッカー・ファンド・オブ・ホンコンにリレーしたい希望)
 

 投資信託を買取請求するのは、初体験。
 結局、単価19,836円、数量24,552口、受け取り48,701円でした。
 5月2日に約定していれば、基準価額が20,041円と2万円台にまた乗せられたのに、早まったか…?
 しかし、もたもたしていると、ゴールデンウイークに入っちゃうしねえ。
 数ヵ月後にはまた30%台のリターン率になるかもしれないし、逆に暴落するかもしれない…本当に中国株は、先が読めません。ナンピンしてきた他のファンドが少しずつプラスに転じたのに、このファンドが足を引っ張り続けてきたし、最近では騰がったり下がったりが、毎日交互にやってきていた感じ。

 1.294円のマイナスではありますが、楽天スーパーポイントが5,000ポイントもらえたから、まあいっかぁ…。

 と、ここでようやく、気が付いた。

 楽天証券ポイントと、楽天スーパーポイントは、別物だ!

 楽天スーパーポイント残高に5,000ポイントを加えるには、ポイント交換しなきゃいけないんだ!!

 あわてて、楽天証券の口座にログイン。
 残高ゼロの口座で「ポイントを使う」を捜し、楽天証券ポイントを1:1の割合で、楽天スーパーポイントに交換しました!

 ゼイゼイ、あー危機一髪。危ないところだった。(←何が?)
 ポイントは、数日中に反映される見込み。

 なお、三井住友ニュー・チャイナ・ファンド分の出金は、生活防衛資金に充てる予定。
 楽天証券の口座は、以後当分は、休眠となります。
 今のところ、海外ETFを買える状況ではないんだわー。
 それに、新登場の投資信託「楽天株式ファンド」にも、どうも興味が持てないです。「セゾン資産形成の達人ファンド」やおらが町のファンド各種と同じぐらい。なんでこうも似たようなファンド・オブ・ファンズばっかり設定するんだろう。ニーズが限定され、食い合いになり、みーんな共倒れになるんじゃないのかなあ…(心配)。

 香港の小売店なら、隣も向かいもみーんな果物屋、次の通りはみーんなスニーカー店、なんていう同業種集中商店街が見られて、「あそこの通りに行けば何かあるだろ。見比べられるし」と、それなりに相乗効果も見込めているんだけど……って、関係無いか。
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
続きを読む >>
posted by: nancix | 香港行き資金作り | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
セゾン投信の預かり資産1000億円超えは、ミッション・インポッシブルか?
JUGEMテーマ:株・投資

 mixiをたまたま覗いたら、セゾン投信関連でこんな記事がリンクされていて、興味深く読みました。

 金融工学の成果か? 氾濫する「ろくでもない」金融商品〜良質の金融商品を「育てる」ために|お金の教室|ダイヤモンド・オンライン
 今年2月29日の記事なのに、セゾン投信について「不明にして会社名ぐらいしか知らなかったのだが、最近、知る機会を得たので紹介しておく。」って……(^_^;) ど素人のnancixでも昨年から知ってたのにぃぃ! 
 営業的には、立ち上げから3年で単年度黒字をめざしているとのことだが、預かり資産が1000億円を超えないと、元は取れないのだそうである。また、商品のラインナップを増やすことは考えていないとか。黒字化や1000億達成までは相当に遠い道のりになってしまう可能性もある。
 というくだりに、ちょっとビックリ。

 預かり資産が1000億円を超えないと、ですか…。
 現在の純資産額は、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドだけで141億4千400万円…。(4月25日現在)
 あと2年弱で約10倍に増やすミッションは、ちょっとキツイなぁ…ミッション・インポッシブルとまでは言わないが…。
 ちゃんと従業員さんに働き分相応の報酬が出てるんでしょうか。優秀な人材が流出しちゃったら、もったいないし…。

 いや、自分の職場の前部署が、構造的に万年赤字垂れ流しで親会社にオンブに抱っこだったもので。役員のほとんどが親会社の天下りでしたもん。今じゃ正社員を減らして、ほとんどが若いハケンさん(=使い捨て)か、親会社OBの契約社員。覇気がない、活気がない。全体会議から帰ってくる中間管理職の、くらーーい顔ったら(-_-;)
 今の部署は発展性に乏しいとはいえそれなりに収益上げているし、正社員もハケンもなく活気と殺気にあふれて仕事こなしまくってますが(ははは…)

 とにかく、セゾン投信が黒字になるまで、せっせと積立、積立。
 ささやかながら、我が手、我が働きで育てる感覚で、積立、積立。
 
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
続きを読む >>
posted by: nancix | 香港行き資金作り | 01:07 | comments(0) | trackbacks(1) |